サイトを作りなおしたその後

先週の金曜日の午後から急に思い立って、エックスサーバーの martto.net の別ディレクトリにWordPressを新規インストールしました。
以前にも、現在運営中のサイトのデータをエクスポート&インポートした経験があるのですが
たかだか160記事ほどでも、すべてのコンテンツをエクスポート&インポートすると、ほぼほぼ失敗していたので
全てをエクスポート
今回は試しに、1か月分ずつをエクスポートして保存することにしました。
1か月ごとのファイルをエクスポート

結果的に、この方法でインポートがうまくいきそうだったので、サイトを作り直す決心をしたんですよね。

まぁでも最初は非常に懐疑的で

  1. ほんとに、うまくインポート出来るのか?
  2. さらには、プラグインなしで複数のカスタム投稿が作れて
  3. しかもカスタム投稿のカテゴリが階層表示できて、ちゃんと記事が表示されるのか?
  4. ルクセリタスのテーマの最新バージョンを使用して、問題がおきないのか。
  5. サイトの表示は速くなるのか

本当に「一か八か」とはこういうことを言うのでしょうねw
エクスポートとインポートで事が済むとは言っても、そんなに簡単なものでもなくって、元のサイトと同じにするためには色々とやることがあるので、それなりに大変(面倒)です。
こんな作業は基本マメな人限定かなw
ご存じないかもしれませんが
O型のくせして、A型もびっくりするほどマメな人です σ(^^) わ・た・し
あ、でも、几帳面とマメは似て非なるものですからねw

どうしようかと最後まで迷ったトップページは、やはり、プラグインをインストールして、元のサイトと同じようなスタイルにしちゃいました。
カスタム投稿を使っているので、トップページが通常の記事一覧だと、トップに戻る意味なんてまるでないし
手作業で紹介する記事をトップページに追加していくっていうのも、ぜんぜん現実的じゃないし、やっぱり使いなれたプラグインで実装しちゃいました。

まぁまぁ、リニューアル前よりは体感的表示スピードも少しはマシのようなので、様子を見ます。
この先、ルクセリタスのバージョンが3.xになった時、また色々と見直す必要が出てくると思うので
これ以上あまり深く追求せず、記事を更新することに力を注がなくては、と思います。

サイトの裏側で、管理人が一生懸命何かの仕組みを作り出そうと躍起になっていても
(たとえばカスタム投稿の件ではさんざん時間をかけました)
読んでいる人には関係ないですもんね。

そういえば、カスタム投稿!
ここの「管理人のつぶやき」みたいに、カテゴリを作らなければ簡単に実装できるのですが
いざカテゴリを作って、さらに階層表示(つまりここの通常投稿と同じパーマリンク)にしようとすると、いろいろとトラブル続きで前に進みませんでした。
結局、セキュリティプラグインの設定でも影響を受けることに気づけたことは、私にとって収穫だったのでしょうか。
収穫だったことにします。
あんなに時間をかけたんだから。

まだ記事数が160ほどだから、こんなことが出来たけれど、1000も2000もあったら、見直せなかったかも。
まだ、画像の拡大表示が本来のルクセリタスの仕様にはならないのが気になっていますが
さっぱり改善方法がわからないので、がんばりようもなく、す~ごく気持ちが悪いけれど、諦めています。

1
この記事を書いた人
どらみ

パソコン歴はWindows98からの元パソコンインストラクターです。以前はMS Office系のソフトウェアを主に教えていました。 今はWordPressのテーマLuxeritasにはまっています♪ 質問されると、つい親身になってしまう自称「ポジネガ人間」です。

応援する にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ