知らない間にCSSが書き替わる 怪

今日、記事の中で、コードの部分を折りたたんで表示しようとHTMLを書くと

今までは、折りたたまれている時は

[○○を見る]と表示され

~を見る

展開されている時は

[○○を閉じる]と表示されるようにしていたはずなのに

~を閉じる

閉じている時も展開している時も 「見る」と表示されていることに気づきました。
アコーディオン表示

そうなってしまう理由にまったく心当たりがなく
「また問題発生な~~~ん><」と意気消沈してしまったのは言うまでもありません。

このアコーディオンの仕組みは [jQuery] を、子テーマの [add-header.php] に記述して実現しています。

<script>
jQuery(function() {
	jQuery("#accordion dd").hide();
        jQuery("#accordion dt").on("click", function(){
	jQuery(this).next().slideToggle(300);
	jQuery(this).toggleClass("active");
});
});
</script>
文章
この時も、相当な時間を費やして調べて試してはくじけて、また調べて、試して、とやったものです。

スタイルシートにも関連する記述があります。
最初これをじーっと眺めていたのですが、間違いがあるようには思いませんでした。
っていうか、こんな場所を変更した記憶もありませんから、書き替わるはずもありません。

でも、さらにじっくり見ていくと、矢印の箇所の「e」が抜け落ちていることに気づきました!
つまり active が activ になっていて、スタイルシートが反映されていなかったんですね。
accordion

よく気づけたよ > 私(笑)

想像でしかありませんが、スタイルシートはしょっちゅう触るので、何かの拍子にカーソルが移動していて、うっかりBack spaceキーを押しちゃったんでしょうね~
今見てみたら、スタイルシートの行数が1,273行にもなってるよ。

しっかりと確認しながら作業をしないといけないな、という教訓でした。
う~む

0
この記事を書いた人
どらみ

パソコン歴はWindows98からの元パソコンインストラクターです。以前はMS Office系のソフトウェアを主に教えていました。 今はWordPressのテーマLuxeritasにはまっています♪ 質問されると、つい親身になってしまう自称「ポジネガ人間」です。

応援する にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ