まろやかWeb拍手が気に入っているのだけれど困ってもいます

5月5日に「まるっと。」のサイトを一から作り直して、結構、やっちまってしまっているミスがあります。
いろいろありすぎて、すべて「経験」と受け止めるには残念すぎます。

その中に、Web拍手の履歴もあります。
このプラグイン自体は更新されていますが、WordPressのプラグインの一覧から新しいバージョンに更新する、ということができません><

新しいバージョンを入れるためには、古いバージョンのMaroyaka WebClap for WordPressをアンインストールしなくてはなりません。
アンインストールすると、それまでの拍手の履歴もキレイになくなります。(それは悲しい・・・)

「まるっと。」を一から作り直す時、「拍手」と「人気記事」の履歴は切り捨てました。
そこまで頑張らなくっていいや、と思ったのもありますし、引き継ぐには大変そう、という先入観もありました。

でも、今回、インポートで記事のIDが書き替わってしまったのを機に、データベースを開いて観察してみたことで、その先入観がちょっと変わりました。

データベースさえ残っていれば、エクスポート&インポートが可能だったんじゃないのかって。
でもね、あとの祭りってやつで、ですね、旧まるっと。の方は、全プラグインを「削除」しちゃったんですよね。
そうすると、プラグインが築いた履歴も消えちゃうわけです。データベースから。

今回のWordPressの再インストールで、Maroyaka WebClap for WordPressも最新の1.6.3をインストールしました。
インストール後、幾度かテストで拍手ボタンをクリックしたり
メッセージの送信テストをしたものが、管理画面に残っているのが気にはなっていましたが
プラグイン自体に、削除する機能はついていないので、仕方なくそのままにしていました。

でも、データベースを開けば、テストした不要な拍手は簡単に削除することが出来ました。
ついでに、エクスポートやインポートも簡単に出来てしまうことに気づきました。
今さらです。

うーん
それなら、拍手の履歴もインポートすればよかったよ。
うん、今さらです。
もう、履歴、ありませんから。(泣)

実はなぜMaroyaka WebClap for WordPressの更新に興味を示したのか、というと
新しいバージョンだと、拍手コメントの通知に、記事名が追加されていたから、でした。

このまろやかWeb拍手ボタンにはメッセージ送信機能もあります。
そして、受信したメッセージは管理画面で確認できる他に、メールで受信することもできます。

私は、メールで受信してリアルタイムで読んでいます。
その受信したメールを見て あれ? と違いに気づきました。
Maroyaka WebClap for WordPress02
【記事名】が入ってる~!と。
クフコさん、いつもありがとうございます♪

これまでの通知メールは
Maroyaka WebClap for WordPress01
上のように記事名は入っていませんので、メールだけではどの記事に対するコメントなのかがわかりませんでした。

記事名などわからなくても、メッセージの受信通知があると、うれしくって舞い上がってるんですけどねww

最近、ポツポツではありますが、当サイトの記事を紹介してくださる方がみえ、同時にピンバックをいただく機会も増えてきました。
サイトを立ち上げた直後など、訪問者はあれど、拍手ボタンをクリックしてくれる人など一人もいませんでしたし
ましてやコメントやメッセージをもらうこともなかったですし、わざわざ記事にリンクを貼って紹介してくださる方などいるはずもありませんでした。

このまま陸の孤島となるのか?と思った時期もありましたが
すこしずつ記事が増えていくにつれ、読みに来てくださり、紹介してくださる方までいるなんて嬉しい限りです。

Luxeritasの3.x系発表もいよいよカウントダウン!?
また、新しい機能を試して、わかりやすい紹介記事を書きたいと思います♪

最後に誰も読んでいないかもしれませんが、、、
旧まるっと。の記事をいったん削除したのに、もう一度ゴミ箱から復元するという作業をしてしまったことで
不要なピンバックを重ねて送信してしまいました。
いろいろ失敗した中で、ひと様にご迷惑をおかけした一件です。
この場を借りお詫び申し上げます。

同じ失敗は二度としないようにしなきゃな、と強く思うのでした。

2
この記事を書いた人
どらみ

パソコン歴はWindows98からの元パソコンインストラクターです。以前はMS Office系のソフトウェアを主に教えていました。 今はWordPressのテーマLuxeritasにはまっています♪ 質問されると、つい親身になってしまう自称「ポジネガ人間」です。

応援する にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ