AMPエラーがなくなるまで2週間もかかったよ

AMP

Luxeritasバージョン3.0.3でのAMPエラーその後

5/28にFont Awesome 5 が使えるようになったルクセリタス。
しかし私は引き続き 4 を愛用しておりましたところ、Search ConsoleにAMPページにエラーがあるよ、と警告されたのが5/30のことでした。
テーマに関しては開発者のるなさんが、すぐに修正バージョンをアップしてくださり、AMPエラーだと指摘されていた箇所の問題はすぐに解決しました。

過去のAMPページエラーは、2,3日もあれば修正済みになっていたのですが、今回は、一向にSearch Consoleに合格と表示されませんでした><

それがやっと、2週間たってすべてのページがクロールされたのか、エラーがなくなりました!
AMPページのエラーがなくなる

もうサイトは修正されているんだから、気にせず放っておけばいいんだと思いますが
毎日見るたびに「エラーがある」「エラーがある」と言われるのが目障りで嫌でした。

妙なところがキチッとしてないと、気が済まない性質(たち)みたいw
それなのに、いろいろと問題発生と言ってくるSearch Console。

スポンサーリンク

送信された URL はソフト 404 エラーのようです

soft 404 error
ソフト404エラーって何!?
初めて聞くんですけど!
そしてそれが、下の二つの記事だと言うのだけれど・・・

二つともちゃんと記事が存在するんだけどな・・・なんで?

ソフト 404 エラーとは
ソフト 404 エラーとは、サイトの URL にアクセスしたときに、ページが存在しないことを示すページと 200 レベル(成功)のコードがブラウザに返されることです(場合によっては、「ページが見つかりません」というページの代わりに、使用できるコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページ(たとえば、コンテンツがわずかしかないなど)、または空のページが表示されます)。

このエラーが推奨されない理由
404 や 410(未検出)または 301(移動した)といったコードではなく、成功コードを返すことは避けてください。検索エンジンでは、成功コードが返されると、その URL に実際のページがあるものと判断します。その結果、ページが検索結果に表示され、検索エンジンは実際のページをクロールする代わりに、存在しない URL を引き続きクロールしようとします。

必要な作業
該当ページが利用できなくなっており、明確な代替ページが存在しない場合は、404(未検出)または 410(消滅した)のレスポンス コードを返すように設定してください。どちらのコードでも、このページが存在しないことがブラウザと検索エンジンに明示されます。または、カスタマイズされた 404 ページを適宜ユーザーに表示できます。たとえば、特に人気のあるページの一覧やホームページへのリンクが記載されたページを表示します。
該当ページが移動された場合、または明確な代替ページが存在する場合は、301(恒久的に移動した)を返して、ユーザーを適宜リダイレクトします。

Fetch as Google(または、ウェブ上で利用可能な他のツール)を使用して、URL が実際に正確なコードを返していることを確認してください。

引用|Search Console ヘルプ

インデックスに登録してもらうため「Fetch as Google」にも送信してみたんだけど、変化なし。
全然意味がわかんないので、しばらく様子を見ようと思います。

2

Search Console

Posted by どらみ