ルクセリタステーマで簡単にカスタマイズできる投稿者リンク

使い方

こんばんは!イメージ画像

今日は、こちらをマルチサイト化したために、どういうわけか意図せずパーマリンクが変わってしまい、記事が表示されず焦りました。
とりあえず、元に戻しました。やれやれ。

ところで、皆さんは、記事の下部に投稿者名を表示されていますか?
ルクセリタスだと Posted by ですね。他に執筆者とか編集者とかありますが
著者情報はSEO的には必ず表示させておいた方がいいらしいです。

で、その部分にマウスポインタを重ねると、ステータスバーにユーザーのアドレスが表示されるって気づいていました?

キャプチャ画面

これを避けるために、ルクセリタスのカスタマイズ項目の中に、authorに貼るURLを選択できる箇所があります。
キャプチャ画面

とりあえず、profile という名前の固定ページを作って、そこへリンクを貼るようにすると、解決します。こんな感じに↓

 

キャプチャ画面

メールアドレスが見れるということは、ログイン情報のヒントを与えることに繋がるので、しっかり対策したいですね♪

って、プロフィールに書くことがないのでずっと何も書いていないどらみがお送りしました♪
そのうち気が向いたら書きます!(いつになるかわからんけどw)

Luxeritas(ルクセリタス)テーマで固定ページの更新日時を非表示にする方法はこちらでどうぞ

0
この記事を書いた人
どらみ

パソコン歴はWindows98からの元パソコンインストラクターです。以前はMS Office系のソフトウェアを主に教えていました。 今はWordPressのテーマLuxeritasにはまっています♪ 質問されると、つい親身になってしまう自称「ポジネガ人間」です。

応援する にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ