カスタム投稿を作るのに使ったプラグインの話

カスタム投稿

Pods – Custom Content Types and Fieldsというプラグインを使いました。

その前に、Custom Post Type UI というプラグインの紹介記事を読んだので、それを試しに使っていてほぼ設定が終わりって頃に、別のプラグインの存在を知り、結果的に、初心者によりわかりやすい方という基準だけで Pods – Custom Content Types and Fields を採用しましたw

これには、ウィジェットもたくさん用意されているのですが、いっさい使い方がわかりましぇーん!(涙)

かろうじて(かろうじて?)メニューにリンクを表示させることができました。

書いていることがほぼ英語なので、何度も翻訳のお世話になりながら設定しました。

調べていると、普通の投稿に書いた記事をカスタム投稿にインポートすることもできるそうな。
パーマリンクは変わっちゃう?変わっちゃいそう。

ワードプレスでアクセスの集まるサイトを真剣に作る時って、初めが肝心だと今になってつくづく思います。

マルチサイトひとつとってもそうだし。

今回のカスタム投稿だってそう。

私のような単純な使い方でよければ、また、記事にしようかと思います。

ちなみに、管理画面のメニューに表示されるアイコンだけは変更できました。人参です!(どーでもいいとこです)

管理画面のメニュー

ハートマークをポチッとして応援してね!
それだけが記事更新の原動力・・・ってゼロやないか~~~い!

カスタム投稿の作り方はこちらから

0

管理人のつぶやき

Posted by どらみ