Luxeritas(ルクセリタス) 吹き出しの作り方と横幅を文字の長さに合わせるカスタマイズ方法

CSS, おすすめ

Luxeritasで作れる吹き出しのサンプル

以下のサンプルはカスタマイズ前のものなので画像で案内しています。
吹き出しの背景色や枠線は管理画面から自由に変更可能です。
capture_17478_01(Luxeritasの吹き出し)

上のサンプルをカスタマイズして横幅を文字数にフィットさせる

カスタマイズ箇所

  1. 吹き出しの横幅を文字数に合わせる
  2. 吹き出し下のマージンを減らす
  3. 吹き出し枠線の影を短くする
  4. フィギュア(画像)と吹き出しの間隔を詰める
Left Caption

うさぎ

Luxeritas3.xから
管理画面で吹き出しを簡単に作れるようになっています。
わたし、吹き出し3号のうさぎです♡
Right Caption

案内人

えーと
わたしは吹き出し4号の案内役です♡
Left Caption

女性

それなら私は、初代吹き出しの人ですよ~ん
Right Caption

女性2

えーと、わたしが吹き出し2号の案内役でございます。この吹き出しの特徴は、文字数に応じて、吹き出しの幅が自動で変わるところです。文字数が多くなっても、ご覧の通りレイアウトを保ちつつ改行して表示してくれるので気軽に吹き出しが使えますよ!
Left Caption

女性3

わ~い^^
たのしそう♡
Right Caption

ねこ

Luxeritasなら簡単にこんな吹き出しが作れますよ♪
Left Caption

女性4

え?吹き出しばかりで読みにくい?(;´▽`A“
少々がまんしてくださいね
Right Caption

悪猫

ではそろそろ設定方法を案内することにいたしましょうか

吹き出し用の画像を準備する

準備する画像の縦横サイズ

横幅のサイズは60pxが望ましいですが、正方形である必要はありませんので、縦は70px程度あっても問題ありません。

この画像で60×82pxです。rabbit_02

これらのイラストはすべて無料イラストなら【イラストAC】さんから拝借しています。商用利用も可能ですので、お好きなものをダウンロードしてお使いください。(要会員登録)

イラストをダウンロードした利用者は、商業目的その他目的を問わず、イラストを自由に改変、編集および使用することができます。 ダウンロードした利用者が利用することはもちろん、取引先への提供の為に、あるいは教育目的のために、あるいは、広告やパンフレット等の印刷物や、ホームページ等のマルチメディアコンテンツ、映像、ゲーム、ソフトウエア等の構成要素の一部として、使用することも自由です。

引用元:「イラストAC利用規約」

使用する画像は必ず圧縮してサイズ(容量)をダウンさせる

吹き出し用として繰り返し使用する画像なので、アップロード前には十分に画像サイズを圧縮しておきましょう。
リンクインストール不要でJPEG・PNG圧縮ができる

画像をメディアにアップロードする

開く「メディア」「新規追加」
capture_17478_02(メディアライブラリ)

もしくは、FTP転送ツールを使用してサーバーのディレクトリに直接アップロードしてもOKです。

吹き出し用の定型文を登録する

定型文(Luxeritas 専用)を登録する

開く「Luxeritas」「定型文登録」「サンプル登録(定型文)」「定型文 ( Luxeritas 専用 )」

  1. 吹き出し (左) と 吹き出し (右)にチェックを入れる
  2. 「吹き出し用の CSS を読み込む」にチェックを入れる
  3. 好みのカラーや線の太さなどを選択する(記入したカラーは当サイトの設定)
  4. 「変更を保存」する

capture_17478_03定型文 ( Luxeritas 専用 )

登録した定型文の編集をする

開く「定型文」「定型文登録」
capture_17478_04(Luxeritas 定型文登録)

編集する

Caption とは、フィギュア(画像)の下に表示される文字のことです。不要な場合は文字を入力しなければ表示されません。

capture_17478_05
編集後
capture_17478_06

Left Caption
吹き出し(左)も同様に編集して保存してください。

吹き出し用の定型文を追加する

開く「定型文」「定型文登録」「新規追加」
capture_17478_07(定型文の新規追加)

定型文新規追加画面
capture_17478_08(定型文新規追加画面)

先ほどと同じように入力します
ラベル(必須) : 自分でわかる名前をつける

定型文 : 右側吹き出しサンプル

<div class="balloon">
<div class="balloon-img-right">
<figure><img src="(フィギュアの保存先URL)" width="(横幅)" height="(高さ)" alt="Right Caption" /></figure>
<span class="balloon-img-caption">Right Caption</span>
</div>
<div class="balloon-right">

定型文 : 左側吹き出しサンプル

<div class="balloon">
<div class="balloon-img-left">
<figure><img src="(フィギュアの保存先URL)" width="(横幅)" height="(高さ)" alt="Left Caption" /></figure>
<span class="balloon-img-caption">Left Caption</span>
</div>
<div class="balloon-left">

左右共通

</div></div>

「囲み型」にチェックを入れる
capture_17478_09

Right Caption
上記の要領で、作りたい数だけ吹き出しのフィギュアを定型文に登録してください。

スタイルを追加する

以下のコードを子テーマのスタイルシートに追記します。

スタイル
/* 吹き出し */
.balloon {
    margin-bottom: 20px;
}
[class^="balloon-"] {
    border-radius: 8px;
	display: inline-block;
}
.balloon-left {
    margin-left: 20px;
	max-width: calc(100% - 160px);
}
.balloon-right {
    margin-right: 20px;
	float: right;
	max-width: calc(100% - 160px);
}
.balloon-left {
    box-shadow: 1px 1px 5px rgba(119,119,119,.3);
}
.balloon-right {
    box-shadow: -1px 1px 5px rgba(87, 113, 56, 0.3);
}
Left Caption
だけど、上のスタイルだけだと横幅のせまいスマホで見た時に、max-width の使い方が逆効果になってしまうんですよね・・・

capture_17478_12(スマホでの見た目1)

Left Caption
そこで、モバイル用のスタイルを追加することにしました。
/* スマホの吹き出し */
@media only screen and (max-device-width: 575px) {
.balloon-left, .balloon-right {
	max-width: calc(100% - 80px);
}
}
Right Caption
これで、横幅が無駄なく使えるようになりました!
コピーした時は応援して帰ってね♡
76

capture_17478_13(スマホでの見た目2)

吹き出し(定型文)の使い方

  1. 投稿画面で吹き出しに表示したい文字を入力します。
  2. 文字を選択して反転表示にします。
  3. 「定型文」をクリックして挿入したい吹き出しのフィギュアを選択します。

2018-08-16_00h04_22

以上で完了です!

あとがき

検証、キャプチャ、検証、キャプチャで記事の制作に10時間ぐらい費やしてしまいました。
久しぶりに、超疲れました。

昨夜遅くに公開したのですが、その後、Caption をつけるとレイアウトが崩れることに気づき
「下書き」に変更して再び検証に逆戻りしておりました。

結局、16時間ぐらい費やした気がします・・・
馬鹿じゃないの、私。

すでにコードをコピーしてお持ち帰りになられた方は、初回の分は誤りがありましたので、ご留意ください。

そういえば、昨日、お問い合わせから「質問」が来ていました。
「質問」はコメント欄からしてくれってお問い合わせフォームに注意書きを書いているのに、なぜか個別で相談が届きます。

ルール守らんのに、答えられるわけ、ないやん。
ブログもYouTubeみたいに広告が表示された後、記事が見れる、みたいな仕組みになれへんかなぁ。

76

カスタマイズ

Posted by どらみ