Luxeritasテーマでフッターのコピーライト表示を確認する

アップデート

Luxeritasテーマを2.x系から3.xにアップデートしましたが、全カスタマイズのバックアップから復元(リストア)、という作業はしませんでした。
外観カスタマイズのバックアップから復元(リストア)もしませんでした。

その結果、アップデートした後ざっと見渡したところ、以前にも書いた、記事一覧表示の「記事を読む」という文字がリセットされて入っていた、ぐらいでした。

Luxeritasのコピーライト表示

実はここは、5月5日にサイトを新しく作り直しています。
おそらくその時に気づかず、コピーライト表示が 2018年 になっていたのだと思っていました。

Luxeritasカスタマイザー

なので、後で気づいて、2017年に訂正しました。
開く「Luxeritas」「カスタマイズ」「コピーライト」
Copyright2

Copyright

開始年がリセットされた?

ところが昨日、「くらしのひきだし」の方でも開始年が2018年になっていることに気づきました。
こちらのサイトも3.xにアップデート済みです。
アップデート後、バックアップから復元していないのはここと同じです。
コピーライト箇所は触っていなかったので、アップデート作業でリセットされた??

と思ってテストサイトで2.x 3.xにして試してみましたが、問題ありませんでした。
じゃあ何が原因だったんだろう?

普段、コピーライトの開始年まで気をつけて見ていないので、あれ?っと思った出来事でした。

コピーライト部分の見た目をカスタマイズする

この機会に、ちょっとコピーライトの表示部分をカスタマイズしておきましたw

#footer .copy {
    background-color: #333;
    padding: 10px 0;
    color: white;
}


footer-copyright

ちょっと引き締まった? > ただの自己満w

1

使い方

Posted by どらみ