テーマ ルクセリタスで目次を自動表示させてみよう

2017.11.19使い方

目次を自動表示させる

WordPressで書いた記事に目次をつけたいんだけど、プラグインを使う方法しかないのかなぁ?

有名なのが、Table of Contents Plus(プラグイン)

サイトマップの出力も可能らしいです。(設定画面↓)
Table of Contents Plus

テーマ Luxeritas(ルクセリタス)には、プラグインを使わなくても、最初から目次の自動挿入機能が備わっています。

Luxeritas(ルクセリタス)で目次を自動挿入する

  1. 「外観」→「カスタマイズ」から「目次」を開く
  2. キャプチャ画面

  3. 内容を適時カスタマイズする(下の画面はこのブログの設定値)
  4. カスタマイズの変更を「公開」して完了
  5. キャプチャ画面

目次の表示サンプル

サンプルのページ1

キャプチャ画面

サンプルのページ2

キャプチャ画面

目次の自動挿入をする設定にしているのに目次が表示されないとき

  1. 「目次にする見出しの階層」が正しく選択されていますか?
  2. 「表示条件(見出しの数)」を 1 にしてみる

サンプルのページ2のケースでは、見出しの数を 2 以上にしていると、目次が表示されません。

あとがき

できればプラグインの使用は最小限で済ませるに越したことはないですよね!Luxeritas(ルクセリタス)には、ウィジットを使った目次の挿入も可能です。私にはカスタマイズ項目にある「目次」の利用で十分すぎるぐらい十分です!

こちらもどうぞ

0
この記事を書いた人
どらみ

パソコン歴はWindows98からの元パソコンインストラクターです。以前はMS Office系のソフトウェアを主に教えていました。 今はWordPressのテーマLuxeritasにはまっています♪ 質問されると、つい親身になってしまう自称「ポジネガ人間」です。

応援する にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

2017.11.19